紙コップを使ってミクロの世界を見てみよう

東工大 オープンキャンパスで「紙コップを使ってミクロの世界を見てみよう」というイベントを行いました。参加者の高校生の皆様には紙コップを使って、光学顕微鏡、原子間力顕微鏡(!)を作ってもらいました。 “Stepping into a micro world using paper cups” We demonstrated the fabrication of optical and atomic force microscopes using paper cups at open campus of Tokyo TECH 2016.

lab trip to Korea

We had a lab trip to Korea. We thank Prof. Jaegeun Noh@Hanyang University and Prof. Hyo Jae Yoon for their kind arrangements for the seminar and campus tour.  

修士論文発表会 (Masters’ defense)

2月10日に物質電子化学専攻の修士論文発表会が行われました。 当研究室の丹生隆君が最優秀 電化賞を受賞致しました。研究のタイトルは「ナノスケール空間に挟まれた水の動力学適応等の解析」です。丹生君、小川君が開発した光熱励振装置を備えた 振幅変調型原子間力顕微鏡による界面の水の粘弾性解析の結果といままでの界面の水の描像がどの様にリンクしているか? という点を詳細に議論した点が評価されました。 We have just finished masters’ defenses. THE BIG NEWS was that Mr. Takashi Nyu won the department award!